風にまかせて~人と自分が好きになる自転車人生~

50代の目線でロードバイクやヒルクライムを通して緩~く書き込みます。

オレンジ色のバナナジャージ《山練編》

最近少し秋めいてきましたね。
ブログを書いた日は何故だか寝つきが悪く寝不足で朝のローラーをサボる事しばしば…
レースが無いと駄目ですねー(^_^;)

9/13日曜日の続きです。
f:id:poppo_hato4416:20200916042537p:plain
※メンバーのStravaより引用
オレンジジャージの集団に無事合流でき懐かしい顔に話も弾み、S塾山練に初参加となりました!

次の弓立山に向かって再スタートです。
前回も書きましたがメンバー間の声かけには活気があり安全意識が高いです。
というのもS塾長は自転車での事故発生時に対応した講習を然るべき団体で受講していて、
実際に参加者にも指揮や指導していました!

物見山から弓立山に至るルートは初めて通る道が多く右左折を繰り返しますが、どこも交通量の少ない走りやすい道をアップダウンしながら安全にスマートに強度を上げられました(^_^;)

いつ次の坂が来るのかがわからないので前走メンバーのギアを見ながらインナーにするタイミングを真似ましたw
しかしチーム最強のクライマーN西さんの時はまったくインナーにせずにゴリゴリ行くので真似すると命とりになります(^^;)))

立山の上りに入ると直ぐにアタックが始まりました!
特に元気良く飛び出したのはグループの紅一点で
ヒルクライム大会で何度も優勝しているG夫人ですねー(*^^*)
(オレンジジャージの考案者でバナナ好き)
細い体がバネのように上っていくのを見て他のメンバーも追うようにつながって上ります!
私は未知のコースにできるだけ後半に体力を温存すべく後方で会話を挟みながら追いかけましたw

立山はゲートには行かず途中で小休止するようなので、私もここで持ってきたエナジーバーを半分補給して次に備えました。
補給が足りるか心配でしたがG夫人がジェルの予備がありますと言ってくれて安心感だけいただきました(*^^*)

一旦半時計周りに下ってK30を避ける感じで手前を左折するとK142を白石方面に左折。
交通量が増えるので2つのグループにまたなります!

次はヤマメの里を行き止まりまで上ります。
白石峠の入り口を直進して3kmと教えてもらい
入口通過でラップ開始!
この時点で先頭は見えませんが確かチームのディレクター的存在?のGダンナことヒゲさん。
二番手がチーム最強クライマーのN西さん。
(N西さんは確か富士ヒル1時間10分以内のはず)
三番手は同じ年齢でレースがバリバリ強いKさん。
(私が不甲斐ない時たまに助けてくれる)
次がたしか元気印のG夫人で粘り強い!
(どこにそんなパワーあんのか聞きたいわ)
そして私のすぐ前を走るのが富士ヒルシルバーを目指す爽やかな努力の人N尻さん。
(今年は確実に力を付けてたの事実上中止で残念!)
そんなコースプロフィールまでは知りませんが3kmを全力で上りました💦
結果はヒゲさんN西さんに次いで三番手で行き止まりに到着です( ≧∀≦)ノ
いつの間にか雨がかなり降ってましたw
すぐに下って他メンバーを回収し白石峠の入り口で集合。

雨は止みましたが、次の日吉神社からのそば道場をパスして真っ直ぐ明覚駅に行くようです。
明覚駅では皆が赤コーラを飲みながらの歓談タイムとなって帰るモードに安堵していました。
私も赤コーラを自販機で買い残りのエナジーバーで帰りに備えました。
f:id:poppo_hato4416:20200916060801j:plain
一通り皆の近況報告が終わりラストスパートの始まりですw

帰路も2グループに別れ間隔を保って移動します。
車に配慮しながらの先頭交代、障害や急ブレーキには声と手信号と考えられる安全策をした上でのトレインは一人では味わえない一体感と風を感じる瞬間ですねw
何より自分が最後までタレずに帰ってこれたのは自信になりましたww
最後の土手を全力で上り羽根倉橋に到着しました!

次も是非とも参加したいと心から思います。
自転車を始めた頃からの知り合いがどんどん強くなっていました(^_^;)
今年の社会状況に甘んじてトレーニングを軽視していましたが、今回の山練で刺激をもらい自転車の楽しさを再確認できました!

仲間との一体感と少しの競争心が何よりも大切なんですよねwww
変ですか?
変ですよね(*^^*)

皆と別れて荒川の右岸をチンタラ走ってると、
ボトルが空になっていましたが昨年の台風の影響で自販機が無い荒川砂漠を
更にペースを落としながら川口までf:id:poppo_hato4416:20200916061320j:plain
密かに流行りの「すっきりトマト」で生き返りました(^_^;)

f:id:poppo_hato4416:20200916061616p:plain

最後まで読んでいただきありがとうございます。
当たり前だった日常が早く戻りますように…

合掌

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村