風にまかせて~人と自分が好きになる自転車人生~

50代の目線でロードバイクやヒルクライムを通して緩~く書き込みます。

「わらび餅」を食べるライド!【風張峠編】

9/18日曜日、久しぶりにロング&ヒルクライムに行ったものでブログをその夜に書いてましたが
いつもの寝不足&ハードワークなライドで寝落ち寸前、途中だった記事を下書き保存したはずでしたが
まさかの投稿済みに…!
しかも最後は意味不明な言葉で終わってます(>_<)
という訳で再投稿ですww
読まれた方にはお騒がせし申し訳ありませんでしたm(__)m

数日前の事。
LINEで「今年最後のわらび餅ライド行きます!」とS塾の塾長からの告知がありました!
どうやらS塾の恒例らしいけど塾生の反応が無いのがのが気になります。
情報の無い私としてはルート次第では参加しようかと悩んだ末に
「どんなルートでしょう?」とか
「自走なのでキツいか心配です!」等とコメント。
すると
まず塾長からコースマップが貼られ
チラ見する限りやはりキツいコース設定w
内容は
武蔵五日市駅スタートで148km,3232mアップ。
私の自宅から武蔵五日市駅までは55kmなのでプラス110km!
更に迷っているところに塾長からコメントで
「私も自走だし緩めのペースです」と…
それじゃあ安心!
て、全く信用できませんが
他のメンバーからも緩めの別コースの提案があって
塾長公認で選択できるようになったようですw
この提案で1000m位(獲得標高)が減るはずですw
同時にコメントからは大まかにメンバーが分かり参加しようと思います。

土曜日の仕事から日付が変わって帰宅し
少しだけどお酒飲んで1時間半の就寝。
4:45自宅出発
7:15のスタートまで2時間30分
余裕で間に合うと思ってました!
ところが
環八通り富士街道→伏見通り→五日市街道と
都内は信号大杉漣ww
最後の福生五日市駅間は信号のタイミングが地獄で、山が見えてからもまったく近くならず
f:id:poppo_hato4416:20201021062501j:plain
LINEで「遅れます」と送信!
15分遅刻して7:30合流となりました。

塾長とOさんFさんの三人が待っててくれましたw
「お待たせして申し訳ありません!」というと
他の三人が先行スタートし都民の森で待ってるはずとの事で
私が「トイ…」と言おうとしたらすでに三人はスタートし始めたので言葉を引っ込めました(^_^;)
どうやら先行した三人を追いかけるつもりか?
と勝手に解釈w

f:id:poppo_hato4416:20201020072534j:plain

遅れて来た身なので脚を引っ張ってはいけないと思い黙ってついて行きます(>_<)
なんとか千切れないギリギリのペースでしたが、都民の森は25kmも先なので我慢できないと思い意を決して「トイレない?」と聞きましたww

途中でトイレを見つけそっと離脱し三人には止まらずに行ってもらいました。
本格的に上りが始まる辺りでしたので頑張ったら追いつけるかもとの甘い考えがありましたw
以前にも自走で来て都民の森までは丁字路信号から1時間はかからなかった記憶がありますww
ところがどっこいです。
トイレを済ませて再スタート!
パワー計でペース配分をしようと最初から4倍で追いかけるつもりが…キツイ!?
更に数字が下がってせめて200wはとペダルを踏みますが
ヤバい!これはハンガーノックかも???
家を出てから4時間近く走り続けてまともな補給をしてないのを思い出しましたw
ポケットからエナジーバーを出してかじりながら進みますが140wまでパワーダウン↓↓↓
気分も↓↓↓でもう帰りたくなりました(T_T)
参加した手前、都民の森までは行こうとノロノロと進み到着!

「都民の森」施設のベンチでは
先行したTさんT橋さんHさんと合流した6人が揃ってお待ちかねw

f:id:poppo_hato4416:20201020073353j:plain

何人かに体調を心配されてつい「もう帰りたい!」と私 ww
少し休憩できるかと思いきや売店で買ったカレーパンを食べ終わったと同時にスタートのお言葉がww
急いでトイレを済ませてから全員でスタート!
風張峠まではまだ少し上りが続きます。
休憩の甲斐があって始めは楽に感じましたが徐々に離れます。
みんなが見えなくなってしばし風張峠にもビリで到着!
駐車場でウィンブレを着て奥多摩湖までのダウンヒル
下りでは脚の回復に努めてペダルを回しながら下りました(^_^;)

同じ場所で2年前に撮ったダウンヒルの動画があるのではっておきます(^-^)/↓↓↓
https://youtu.be/R09jC3Rw2JY
※映ってる人物は今回のブログとは無関係です!

下った先の丁字路で一つ目のコース選択です!
①小菅の坂を経由する塾長コースは左。
②普通に奥多摩湖沿いを行く丹波山コースは右。
どちらにするか聞かれて迷わず②を即答!
①は過去にあゆさんと通った激坂なのを知っているので…今日行けば「自滅」を意味します(^_^;)

結局
①のコースは塾長とFさんの二名。
残りの五名は楽な②のコースへとなりましたw

途中ですが今回も?ここまでで限界です!
思い出したら書き込みたくてどうしても長くなってしまうのが辛くもあって楽しくもありますw
「風にまかせて!」無理せず行こうの意味です。

ここまでありがとうございました。

合掌
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村