風にまかせて~人と自分が好きになる自転車人生~

50代の目線でロードバイクやヒルクライムを通して緩~く書き込みます。

「朝日」と「紅葉」の那須岳

前回は、山梨県の柳沢峠でほんのり色づき始めた山々をグループで走りました。
今回は、関東の北側(東北)にある栃木県へ
自転車を車載して現地でヒルクライムをしようと思いいざ那須高原へ!
どんな景色が待っててくれるのでしょうww

10/24,
朝8時にレンタカーを受け取り、自宅を出たのが9時を回ってた事もあってか走り出して10分もしないうちに東北自転車道に向かうR122はかなりの渋滞。
やっとの事で浦和インターから高速に入りここからは軽快に走り…???
いえいえ…混んでますw
群馬県の館林までノロノロです(^_^;)
埼玉県を出ると快調に進んで那須湯本に到着!
ご紹介が遅れましたが今回の相棒(レンタカー)は
ホンダ N Box Custom です。
f:id:poppo_hato4416:20201028061155j:plain
そして助手席には奥さんが(*^^*)

宿のチェックインまで時間があったため車で観光しました。
「つつじ吊橋」と那須岳「峠の茶屋」駐車場を回って見ました(^-^)/
f:id:poppo_hato4416:20201028060856j:plain
f:id:poppo_hato4416:20201028061031j:plain
f:id:poppo_hato4416:20201028061951j:plain
天気も良く期待した通りに山は紅葉がかなり進んでて見ごたえがありました!

チェックインの時間になって下って宿の駐車場に到着。
すると、さっきまで晴れてた空が暗くなってポツポツと…
かなり急な坂を荷物を持って上り予約した宿があるはずが、人気のない家があって行き止まりに!
雨が激しくなり軒下を借りて雨宿りしながら宿に電話して場所を確認。
雨が弱まった隙に予約した宿に到着できて一安心w
二階の部屋に案内してもらってすぐに外から
「パチン、パチン」と聞こえ窓から外を見るとアラレがトタンの屋根に当たる音。
f:id:poppo_hato4416:20201028061327j:plain
山の中腹にあるせいか宿からは眼下に雷が見えて不思議な雰囲気ですw

夕飯の前に外の宿泊専用の温泉に入って運転の疲れを癒しましたw
専用の鍵と持って下駄を履いて下さいと説明をされましたが温泉小屋までの急な坂を下駄で往復するのは危険な気がするのは私だけでしょうか(^_^;)
f:id:poppo_hato4416:20201028062114j:plain
なんとか転ばずに部屋に戻って
お待ちかねの晩御飯&晩酌タイムww
派手な料理はありませんがどれも手間のかかった逸品の品々でお酒も進み大満足でした(*^^*)
f:id:poppo_hato4416:20201028062217j:plain
※写ってませんが松茸の土瓶蒸しがありました。

日の出を見たいので早めに就寝しますが…
寝不足のはずなのに目覚まし時計がなる前に目が覚めてしまいますw
4時になって布団から這い出て身支度開始。
買っておいたパンを食べて宿を5時に出ました!
駐車場で車から自転車を出して組み立てますが
風が強く寒くなって手がかじかみ車載カメラのセットに手間取りましたw(車の気温計は8℃)
車に積んであったダウンジャケットを着てなんとか冷えずに作業終了。
ダウンジャケットを持って上がるか迷いましたが止めておきました!

さぁスタートと少し進んで
ありゃりゃ…(^_^;)
すぐに激坂なのにフロントがインナーに落ちませんよ!
シフターが最近不調だったので注油した(機械式)のが仇になったのか寒さで変速してくれませんww
(帰ったら脱脂しないと…)
どうにかインナーに落として再スタートします。

まだ空は真っ暗で満点の
星空を見ながらのヒルクライムは一味違いますw
同じように日の出目当てなのか車が頻繁に上って行きますので寂しさはありません。
相変わらず風が強かったけど寒くもありませんw
徐々に空が明るんで来て自分の影が見えて来ました。
日の出ですww
上り途中の駐車場で記念撮影w
f:id:poppo_hato4416:20201028062517j:plain

更に上って道路の終点「峠の茶屋」駐車場。
直前の500mでは真後ろから朝日が射して自分の影が見えたのでゴールスプリントの如くダンシングw
上半身を使って自転車をリズミカルに左右に振ったフォームは我ながら気持ち良く進んでいるつもりw
私の理想とするヒルクライムフォームとは!?
私がロードバイクを始める前からグランツール王者だったアルベルト・コンタドールなんです~ww
まあ私がやっても非効率なだけの気がしますけど…
ちなみに激坂ではパンターニ風味です(^_^;)

f:id:poppo_hato4416:20201028062820j:plain
ゴールの「峠の茶屋」駐車場からは目前の岩山が周りの紅葉と同じように赤く染まって綺麗です。
眼下に福島県那須の麓が朝日に照らされて
上って来て良かったと実感するには十分な景色を見れましたw
写真では伝える腕がありませんが…w

f:id:poppo_hato4416:20201028062859j:plain
気温は0℃の表示 ※ガーミン調べ
ほぼ冬の装備で上って来ましたけど更にウィンブレやネックウォーマー、キャップを被ってのダウンヒル開始。
f:id:poppo_hato4416:20201028063017j:plain
途中の那須高原展望台(恋人の聖地)では
コスプレイヤーの撮影会をされていましたので
すぐに退散して下りましたw
宿の手前にある「殺生石」国立公園に寄って見ました。

「鹿の湯」の宿場は「殺生石」から激坂を少し下って先にあります。
駐車場で自転車を車に入れてダウンジャケットを着込んで宿に帰り、着替えたらまた下駄で風呂に…
f:id:poppo_hato4416:20201028063424j:plain
体をお湯で洗い流したら
「くぁあああー!」
「し・あ・わ・せ」極楽タイムwww
レーニングとしては短い距離(時間)でしたが
装備もベストチョイスで良い強度でした!

腹ペコだったのもあり朝食もとても美味しくて
おひつの御飯は空になりましたw
f:id:poppo_hato4416:20201028063515j:plain
食後の自家焙煎コーヒーは酸味の強い好みの味でした。※毎日違う豆を焙煎してます。
チェックアウト時には
「お金のなる木」なる苗をいただき
宿をあとにしました。
「お世話になりました。」

少しだけ駐車場に車を置かせていただき
温泉神社」で御守りを買ったり「殺生石」を奥さんと徒歩で散策。
f:id:poppo_hato4416:20201028065358j:plain

帰りには、道の駅「明治の森黒磯」に寄って野菜を購入したり「旧青木邸」なるドイツ建築を日本に広めた人物の豪邸や秋桜畑で撮影タイム。
無料のレンタルサイクル(電動)でのサイクリングを予定していましたけど今回は止めました!

帰りは眠い以外の時間的な制約がないので下道を使って帰ります。
バイパスはつまらないと日光経由を目論見ましましたが間違えてしまったようで、少し迷った結果 
日光街道を南下して無事帰宅となりました(^-^)/

f:id:poppo_hato4416:20201028064144p:plain
LOOK 695↑↑↑

往復 400km
給油 18.58L
燃費 21.52km/L
Honda N Box custom

合掌

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[ ]