風にまかせて~人と自分が好きになる自転車人生~

50代の目線でロードバイクやヒルクライムを通して緩~く書き込みます。

心拍計が…【ガーミン】

《50歳代サイクリストの方に朗報です❕》

 ひと月くらい前だったでしょうか、ZwiftでのBluetoothの接続があまりにも不安定だったのでPC用にドングルを買った時の事です。
それまでANT+対応のベルト心拍計しかなかった(信頼度が低い腕時計型はあるけど)ので、室内トレーニングではほとんど心拍計をしてませんでした。
ドングルが届いてすぐに接続のテストがてらにZwiftを実施したところ、全てのセンサー類が安定した数値を拾ってくれて快適に進行できました!

その時にちょっと思ったんです。
前に比べて心拍数が低く推移している事に!
これは!?と思いガーミンコネクトでVO2maxがどうなってるか調べました。
するとなんと衝撃的な数値が!
63→64 ( ̄□||||!!
1しか上がってないじゃんと思う人がいるかもしれませんが私、今年54ちゃいですw
45歳からロードバイクに乗りはじめて心拍計を使っていますが5年前に出た最高値が「57」で年々少しずつ下がっていたんです。
最近ではVO2maxなど気にもかけない数字になっていました。
まさか増進してたとは…人間とは不思議なものでそれを知っただけで今までより呼吸が楽になった気がするわけですw

この件は以前にも書いてますが、その要因を考えた時に最近読んで実践している本を思い浮かべました!
先日ときがわ町で偶然お会いした福田昌弘氏の書いたこの本で「スキルアップレーニング」
簡単に言えば体幹レーニングが主です。
その鍛え方と使い方、フォーム改善で呼吸が楽になるという内容があったはずw
この前の「チャリダー」(NHK)に福田氏が出演した回では「山の神」森本さんの悩み相談に対して「そもそも立つのが苦手な身体」と言ったのには森本さん本人より?いや同じくらいの衝撃を受けました!

話が反れましたけど…
この本を読む→体幹が強くなる→フォームが改善される→呼吸が楽になった。
しか思い浮かばないんですよ!
あっ!
今、心拍計が壊れてんじゃね。
って思った事でしょう?
もちろん私もそう思いましたw

しばらく経って白石峠に行く途中の事。
いつものように往路は心拍数を見ながら脂肪燃焼と脚の温存を意識しているのですが、ガーミンの心拍数が異常に高く表示されてるじゃあ~りませんかw
ターゲット130~150bpmのところ、230bpmをちょいちょい超えているじゃあ~りませんか!(しつこい?)
5年前に記録してる最大心拍数が204bpm
今年になってからは196bpmが最高値ww
こりゃやっぱり壊れてるんじゃ?

その時は白石峠に着く頃には正常に戻っていましたが、帰ってから分解&乾燥をさせました。
まる1日おいて電池を新品にした後、Zwiftでのテスト開始。
はじめは妥当な数値を表示してましたけど徐々に不安定な数値になっていきました。

f:id:poppo_hato4416:20210514040410j:plain
「壊れたっていいじゃない、8年だもの」
               ぽっぽ

やっぱりそうでした!
この歳で伸び代があったと喜んでしまった私はまるで道産子?いや道化者です(*_*)
※道産子は本当

でもって新しい心拍計をポチって届いたのが
f:id:poppo_hato4416:20210520045352j:plain

新型になってBluetoothとANT+の両方に対応したガーミンのHRMデュアルセンサー&ベルトですw
ベルトを見ると肌に接して通電する部分が2ヶ所→4ヶ所になって信頼性アップ!
ジョイント部分が肌に当たらない工夫もされており付け心地もアップ‼️
f:id:poppo_hato4416:20210520053912j:plain

早速使用してのテストでは…
当たり前ですが異常なしw
BluetoothとANT+の誤差もないようで安心です。
先週の「猿田塾」と今週に入って2回のズイフトワークアウト実施!
2回目のワークアウトはVO2max域で2分のインターバルをやってみての結果。
気になるパフォーマンスのレベルはどう変化したのでしょうか?

じゃん❗
f:id:poppo_hato4416:20210520052305p:plain

あれ??

もう一つ、じゃん❗❗
f:id:poppo_hato4416:20210520052453p:plain

なんですと???

マタ フ エ マ シ タ w

合掌
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

記事中の本に興味ある方は↓↓↓から

ロードバイク スキルアップトレーニング

ロードバイク スキルアップトレーニング

  • 作者:福田 昌弘
  • 発売日: 2018/08/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)