風にまかせて~人と自分が好きになる自転車日記~

50代の目線でロードバイクのトレーニングを通して緩~く書き込みます。

夏至のチャレンジライド【奥武蔵GL】2021

 関東は少し遅い梅雨入りとなりましたが、最近の空を見ていると梅雨らしい感じはなく既に真夏のような積乱雲を見る事が多い気がします。
毎年やって来る梅雨そして夏至
今年の夏至は6/21(月)ですが、直近の日曜日である6/20に「恒例のアレ」をやる事が決まりました!

遡る事二週間前
グループメールに久しぶりのメッセージ!
すぐに確認すると自転車仲間のgonさんからで「6月ですよ!」
「今年はどうしますか?」
夏至の日チャレンジライド
通称「夏至チャレ」の招集ではありませんか。
早いもので昨年参加してもう一年が経とうとは…
昨年もコロナ禍で外出自粛等の規制がゆるまった期間でした!
各自参加の意思と希望の日程を返信し6/20に決まりました。
今年も同じメンバー5名がエントリーw
泣いても笑ってもこの日限りで延期は無し!
天気予報は目まぐるしく変わり、祈る思いで当日を向かえました。

〈昨年「夏至チャレ2020」の記事はこちら〉
↓↓↓
https://poppo-hato.hateblo.jp/entry/2020/07/02/064441

2時間半くらいの睡眠をとり深夜1時起床
雨がしっかり降ってました!
自走なら迷わずDNSするんですが
嬉しい事に昨年と同様Take-iさんの車に往路だけご一緒させていただける事になっています。
予報では日の出時間には雨が止む予定なので準備をして2時にTake-iさんと合流。
すると開口一番に「今日は走らないで帰ります!」とTake-iさん。。。
唖然としていると「皆さんには会いたいので走らないけど鎌北湖までは行く」との事。
一応走る準備はしてあるとのことなので
ひょっとしたら行けば気が変わるかもしれない。。と密かに期待しつつ
雨の降り頻るなか車で集合場所の鎌北湖に到着です!

まだ真っ暗な鎌北湖の駐車場には既にgonさんの車がありました。
今回はgonさん主導でコース作成及び日程の調整をして下さいました。
ありがとうございます。
そんなgonさんの記事はこちら↓↓↓

https://sozphoto.exblog.jp/30579174/


無情にもなかなか雨は止む気配がありません…
そんな中、24weさん到着です。
最年長の24weさんは「夏至チャレ」には欠かさずに参加しているレジェンドで、
お一人でやった年もあったという筋金入りです!

最後はあゆさんですが
あゆさんは自走の予定なので来る事自体が??と心配していたところ
メッセージでこちらに向かっているとの一報がありました!!
日の出スタートには間に合いそうもありませんが、どのみちまだ雨が降ってましたのでスタートは遅れる方向です。
にしてもこの雨のなか自走で来るとは気合いの違いを感じました(^_^;)
空が少し明るくなって無事に到着し合流です!

f:id:poppo_hato4416:20210624035213j:plain
※Photo by 24weさん

午後には晴れ間もでる予想になっていたので雨は弱まりこれからは好天に向かうと判断して午前5時のスタートです。
Take-iさんは全員の説得も虚しくご自身が持って来た自転車を触ることなくここでお別れとなりました。
片道だけでしたが車中ではいろいろとお話ができ、
皆それぞれ諸事情があってのことなので無理強いしてはいけませんね💦

こちらに向かう前から今日は走らないと決断していたにも関わらず
同乗させていただきありがとうございました!
Take-iさんの記事はこちら↓↓↓

https://blog.goo.ne.jp/kronfeld08/e/7a13f961f2418ad275ebdd06cea3a067

来年はぜひご一緒できることを楽しみにしています(^^)/

スタートしてすぐ泥の跳ね上げと少し寒さを感じレインベストを着るために停止。
すぐに追い付くと思い皆を先に…
ベストのファスナーが上手く上がらず予想外にタイムロスして再スタートするも仲間の姿は見えるはずもなく!
するとすぐに分岐があり看板を見て左と判断。
少し進んでなんか違うと分岐へ戻って右へ!
沢沿いの雰囲気の良い道を上ることしばし、やっぱり何か違うと感じてまたまた分岐へ戻って最初の方向へ進みます💦
これが違うとまずい事になるぞ(-_-;)
2年ぶりのコース、進めば進むほどこんなにきつい坂あった? と自問自答。
いい加減メッセージくらいしないといけないと思ったタイミングで前方に赤いランプが「チカチカ」良かった‼️
待ってくれていました。

ようやく再合流できましたがお待たせしてすみませんでしたm(_ _)m
出だしからやらかしてしまいましたが(^^;)
無事に合流できた安心感もあり事の経緯を話しながら久しぶりの仲間とのライドは楽しくて仕方ありません!

そんな感じで一つ目の「一本杉峠」から「顔振峠」を過ぎて「八徳線」を下ると景色が広がる場所に!

f:id:poppo_hato4416:20210624044737j:plain

写真を撮ってる時は気が付かなかったんですけどすぐ脇に「八徳の一本桜」があったらしいです。

下りきって高山不動尊の入口

f:id:poppo_hato4416:20210624045254j:plain

2本目にしてクイーンステージ?
本日の最強勾配を有する坂に突撃です!
Stravaによれば距離4.05km平均勾配7.7%
前半が緩やかな分ラスト1kmがコンクリート舗装の激坂仕様になります。
雨でウェットなら無理せず自転車を押して上りましょうと言っていましたが、幸い滑ることなく全員が足付きなしで完登です!

f:id:poppo_hato4416:20210624202047j:plain

猿岩線を越生方面に下り名勝地「黒山三滝」でトイレ休憩😌
話は反れますけど、次の峠に向かう途中で前から気になっていた看板があり調べていました。
「渋沢平九郎」と書かれたその人物は
大河ドラマでも有名な「渋沢栄一」の親族で養子でありイケメンだったとあります。
詳しくはコチラで↓↓↓
https://intojapanwaraku.com/culture/98321/

次に向かったのは林道梅本線。(3本目)
あゆさんの説明では本日一番の長~い坂だとかw
Stravaのセグメントは飯盛峠7.13km8.3%
関東三大寺の龍穏寺を右に見ながらのヒルクライムは趣きがあって良い坂ですw

f:id:poppo_hato4416:20210624210910j:plain
Photo by Wikipedia

入口から少し進んだところであゆさんに大魔王降臨!パンクです。
全員で協力してチューブ交換&ポンピング。
合間に補給食をパクパク…
再スタート!
それなりに勾配のメリハリがあって次のレースのトレーニングにはちょうど良いと思い一定の強度を保って上りました。
特に勾配の緩い区間では休まずキツイ区間は頑張らないようにしてゴール。

f:id:poppo_hato4416:20210624224612j:plain

次の分岐点の刈場坂峠(かばさか)へ移動。
移動中今度はgonさんに大魔王降臨!
雨上がりはパンクリスク高めです💦

f:id:poppo_hato4416:20210624225126j:plain

残念ですがここで24weさんが離脱宣言です。
レジェンドの離脱は淋しいですが近いうちにまたご一緒したいです!

24weさんの記事はこちら↓↓↓

http://24we.blog74.fc2.com/blog-entry-758.html?sp

ここからR299方面へと下り正丸峠が本日4本目。
正丸峠プロフィールは4.25km 5.7%
峠には「奥村茶屋」という茶屋があり
先だってTV番組「モヤモヤさまぁ〜ず2」にて取り上げられ名物として「正丸丼」なるものが紹介されていました❗
食べ物に釣られて上り終ると
時間的にも少し早めの昼食にぴったりですww

f:id:poppo_hato4416:20210625045340j:plain
※あゆさん撮影。

疲れた身体にしみる濃い味つけはご飯が足りないくらい美味しく、具の多い汁物が優しくバランスが良かったですw
北海道出身の私にはジンギスカン味の「茶屋丼」を次回は食べてみたいと思いました!

茶屋の窓からは東京のコンクリートジャングルと運良く東京スカイツリーが見えていました!

f:id:poppo_hato4416:20210625041530j:plain
スマホカメラでは無理でした。

テレビの影響なのか?
かつて見たことがない盛況ぶりの「奥村茶屋」を後にして来た道を下り本日5本目!
刈場坂線を上り返します(>_<)

f:id:poppo_hato4416:20210625075810j:plain

刈場坂線 5.57Km 7.8%
難なく上って元の刈場坂峠着。

奥武蔵線?を下りキングステージへ向かいます!
いよいよ6本目は「白石峠」です(>_<)
白石峠 6.4km 8.4%
白石峠と言えばあゆさんのトレーニングコースで普段なら25分台がベンチマークです。

f:id:poppo_hato4416:20210625045510j:plain

上り始めるとやはりあゆさんが先行して飛び出しました!
さすがにTTはしないと思いましたが血が騒いだように見えなくなりました。
私も特に気負うつもりはなかったんですけど、脚が疲れたのでダンシングをしてみたら案外走れて気分が良くなり
どうせキツイのであればと、200m間隔にある距離ポストを目印にダンシングとシッティングを交互に繰り返すゲーム感覚に気持ちを切り替えてみます。
すると意外にもあゆさんに追い付く事ができました!
あゆさんは私と違い自走で来てますからさすがにもうお疲れの様子。
しかもパンクのせいで空気圧が低いので普段よりキツイはずです(>_<)
タイムは測ってませんでしたがStravaの記録は33:10秒でした。
タイムは遅かったんですがラストの300mだけPRが出てて驚きましたww

あゆさんもgonさんもゴール後の一言が
「やっちんさんが居ないー!!」でした(笑)
いつもなら白石峠を上り終えるとそこに「やっちん茶屋」という移動茶屋があり、ガリガリ君や赤コーラ、赤紫蘇ソーダで喉を潤す事ができるはずだったからです。
朝からの雨で休んだのでしょう
諦めて定峰峠へ下り少し高い自販機で我慢です。

f:id:poppo_hato4416:20210625063032j:plain

そのまま白石バス停まで下り7本目の
「笠山峠」に向かうルートに入りました!
該当のセグメントデータ無し。
本来なら紫陽花ロードなる道のはずですが、コースディレクターのgonさんによるとまだ道の崩落から復旧していないためらしいっす!

f:id:poppo_hato4416:20210625062726j:plain
※笠山から見えた東京スカイツリー

七重線を下り建具会館で休憩。
東秩父方面に行かなかった事で既に短縮コース(予定通り?)になっていましたが、せめて富士山くらいの標高は稼ぎたいと言うgonさんの意見を尊重して8本目の追加となりました!
私が昨年のコースに選んだ梨花CC裏コースへと先導して上り開始。
確か昨年は紫陽花が沢山咲いてて綺麗だったんですけど今回はちらほらしか咲いてません💦
少し残念な気分で上り終了です(*_*)
セグメント名「みかん山アタック区間
データは 5.03km 3.1% 186m Up
富士山にはまだ足りませんので昨年と同じ流れで「弓立山」を提案しましたがもう充分という答えで全会一致(笑)

鎌北湖の駐車場へと戻るためK30へ下ります。
あゆさんは駐車場に行く理由がないため途中で離脱!
雨のなか自走での参加ありがとうございました。

あゆさんの記事はこちら↓↓↓

https://k-ayu1.hatenadiary.jp/entry/2021/06/22/201143

私は荷物をgonさんの車に預けているので駐車場へは二人で移動。
鎌北湖までの最後の上り区間を終えて午後5時をもって本日のライド終了となりました!
gonさんからは途中まで車で送りましょうかと優しい提案がありましたが、道も混みあう時間帯なので帰宅をさらに遅らせてしまっては申し訳ないので遠慮する事にしました。
gonさん今日はお誘いいただきありがとうございました!

最後の帰路で、私に大魔王が降臨したのが今回のハイライトとなりました(笑)

経過時間 14時間26分
移動時間 10時間05分
移動距離 168.7km
獲得標高 3,693m
TSS    349.1

f:id:poppo_hato4416:20210625071838j:plain
※帰りに見えた雲が「筋斗雲」みたい?

合掌

Relive動画

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村