風にまかせて~人と自分が好きになる自転車人生~

50代の目線でロードバイクやヒルクライムを通して緩~く書き込みます。

ヘルメットの限界まで【通勤用】Kabuto

2012年の秋口頃だったと思う。
初めてのロードバイク購入に合わせて買った
OGKカブトの「レジモス」220g
当時は同ブランドの最高峰にして最軽量だったと記憶しています!
当初からヒルクライムをやる事を念頭にしていたので迷いがなかったんですねw
初めての自転車ヘルメットだし被り心地は良かったんですけど…ズレるんですよ前に!
段差や走行の振動でズレてサングラスに干渉したりと不満もありました。

その後2代目ヘルメット
Kaskの「PROTONE」215g
→3代目は同じく
Kask「VALEGRO」180g へと変更し現在に至る。

ヘルメットとしての寿命は3年(メーカー推奨)との事で、
近年ロードバイクでは「レジモス」の使用はせずしばらく放置しておりました。

しかし長年の自転車通勤においては
夏はキャップ、冬はニット帽などを使用しており少なくとも12年以上自転車通勤はそのスタイルでした。
その間で単独での落車が数々ありました!
自転車やタイヤが替わるタイミングでの落車や
または路上で寝てる人を避けて転倒
酷い擦過傷になった事もあり
私にとっては通勤が最も危険?
なので通勤(MTB)でのトレーニングは控える代わりに固定ローラーを買った経緯がありました。

それまでは幸運にも頭をぶつける事はなかったんですけど
2年前にふと使ってなかったカブトの「レジモス」を通勤で再利用することにしました。
寿命がとうに過ぎてるのは承知の上で
経年劣化で色褪せもひどい状態だったので色を塗り替えたり
シェルが剥がれているのをエポキシで接着するなどの延命を繰り返し使ってました!

f:id:poppo_hato4416:20210917055620j:plain

ちなみに元々の「レジモス」はコチラ↓↓
f:id:poppo_hato4416:20210917155831j:plain

あ、そう言えばレジモスを買ってすぐの頃に
黒いカーボン風シートを貼ったりして
意味不明な重量化していたのを思い出しましたwww

買ってすぐにイジったのがコチラ↓↓
f:id:poppo_hato4416:20210917153243j:plain
ロード乗り始めてすぐの頃のやつです!
あ~ 懐かし~~ww

今年の1月に新しい通勤号が納車され二、三日後に曲がり角で落車してしまった時の事、
右手をレバーに挟んだのか打撲をしましたが他はなんともないと思っていたのですが、よく見るとヘルメットにキズが残ってました!

f:id:poppo_hato4416:20210917064239j:plain

頭を打った記憶は全くなかったのですが
これを見るとあの時、
頭を地面からの衝撃からしっかり守ってくれていたんですね。
有ると無いとは大違いだったはずで・・・
ヘルメットを被っていたおかげでダイレクトに衝撃を受けることなく(気づくこともなくw)済んだようで、
もう「感謝」するしかないです!
本当ならそこでお役御免でしょうけどw
無いよりましと、それから更に半年以上使い続けてとうとう!

f:id:poppo_hato4416:20210917061942j:plain

後ろの部分が劣化で壊れました!
過去にも一度交換した部品で
さすがにもう延命はする気になりませんww
9年間のお疲れさまとなりました。

以上、自転車用ヘルメットを9年使い倒したお話でした。

後は「PROTONE」が継いでくれます。
これも数年前に知人の「Aさん」から譲っていただいたので年数はそれなりに経ってますけど
軽量で通気性が良く頭にフィットしてズレにくいしカッコ良くてお気に入りです。

f:id:poppo_hato4416:20210917065822j:plain


〈但し書き〉
こんな事をブログで書くのはお恥ずかしい話ではありますけど
あくまでも自己責任ということでありますのでくれぐれも参考にされないようにお願いいたします。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

合掌

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村