風にまかせて~人と自分が好きになる自転車日記~

50代の目線でロードバイクのトレーニングを通して緩~く書き込みます。

夏至ライド【奥武蔵GL】2022

 今年もやって来ました!
夏至の日チャレンジライド」
厳密には
2022年夏至の日は6月21日ですが
休みの都合上
2日前となる日曜日に決行しました。

今年のメンバーは昨年と同じく
あゆさん、gonさん、24weさん、私
計4名です。
昨年はTake-iさんが都合により急遽不参加になりましたが、
お見送り&私を集合場所の鎌北湖まで送っていただきました。

一昨年、昨年もブログに書いていますのでよろしければこちらからご覧いただけます。
↓↓↓
poppo-hato.hateblo.jp

ただ今年は少し様子が変わりました。

今回はあゆさんのお声かけからスタートしますが
早々にTake-iさんが不参加表明。
次に私が参加を申し出、
やや間が空いて
gonさんが途中離脱予定ですが参加、

さらにさらに
最後まで気になっていた24weさんは
前日に途中離脱予定でありますが参加されるということで

これで常連メンバーが出揃いました!!

あゆさんには時間調整から集合場所、コースに至るまでお任せし(ありがとうございます。)
私は当日の天気を祈るのみです。笑

何が変わったかと言えば

一つは集合時間です。
朝8時と普通になりました!笑
開始当初は、日の出から日の入りまでの時間を最大限使って上り倒そうというのが発案者の主旨でした。
以降基本的にはその考えを遵守していたので今回は大変革です!

2つ目は、コースです。
鎌北湖スタートで始まるコースは発案者が一回目から参加者を 苦し
楽し⭕ませる為に考案されました💦

台風の影響で2年もの間コース変更を余儀なくされた経緯がありますけど
昨年からはほぼ復活しました。
しかし今回は皆さんの高齢化?いやいや体調不十分な感じをあゆさんに察していただき
「忖度コース」になる様子です。笑

大きな変更はその2つです。


ちなみに主旨に沿って実行するとしたら・・
(私の場合・・)
6月19日の日の出時刻は
4時26分毛呂山町

家から自走で集合場所の鎌北湖に行くには約60kmなので
自走だと2時には家を出なくてはなりませんでした。

この日の日没時刻は
19時02分毛呂山町

家に自走で帰り着くのは22時前くらい・・?

2時に家を出て、帰宅は22時・・となると
20時間自転車にまたがっているということになりますね(^^;)
しかも梅雨真っただ中の今、様々なリスクがつきもの。

いろんな意味で、かなり過酷なのです 笑

私の場合、未だ完走もしたことありませんし💦
ですが、
今年はあゆさんが考案した緩めの?ルートという事で安心して楽しみたいと思います!!


6/19(日)
5:00am起床
既に何かを間違えていました!
身支度をしていると
奥ちゃん「集合場所まで何キロ?」
私「60kmくらいかな?」
私「…あ!」💦

5:50am
急いで家を出ました!
鎌北湖までの所要時間を間違えていた事に気付いたんです💦
昨年の帰路で鎌北湖から二時間以内で帰っていたのが頭にあったので勘違いしていました。
帰路は下り基調だし脚を残す必要がなかったのでかなり速かったはず?!
しかし往路は上りが多くこの後のために脚を残す必要があるのであまりペースを上げられません。

浦和、大宮、川越と一般道は信号が多く焦りますが、平均時速を30km/h維持はマスト。
そんな時に限ってお腹の調子が…変です💦

当初の予定では高麗辺りのコンビニに寄ってコーヒー等の補給をする予定でいましたが
鎌北湖まで我慢する事にして先を急ぎました。

8:05am
鎌北湖到着。
遅刻したくせに挨拶はそこそこでトイレへ急行します💦
朝から牛乳飲み過ぎたかな?
用が済み改めて皆さんにご挨拶。笑
そしてまた少し時間をいただき補給させていただきます。
確か奥ちゃんがサドルバッグに大福もちを入れてたはず?!
とサドルバッグを触ると???
なにやら硬い物体を確認!
出してみたら……

なんじゃこりゃ~??
お汁粉…
なんか重い気がしたし!笑

少しためらいながら、
大福もちを緑茶・・ではなく「おしるこ」で流し込む作業を急ぎました!
(皆さま大変お待たせいたしました💦)

この時点ですでに気温は22℃
(ガーミン表示)
見事に晴れた空の元
まずは8.5km先の「一本杉峠」を目指します。


白青ジャージが私です⇧
(撮影ありがとうございます)

gonさんとは最近?物見山で偶然にもお会いする機会がありましたが
24weさんとは昨年11月のツール・ド×大子(八溝山)以来で
あゆさんとは昨年の夏至以来なので実に1年ぶりの再会となります!

しかし普段からSNSやブログを拝見しているので懐かしい感覚はありませんが、顔を見てのおしゃべりは楽しく「一本杉峠」に到着するまでの時間は話が尽きません。

次は本来なら八徳入線を下り高山不動尊の激坂が2本目ですが、今回は笹郷線を越生側に下り黒山三滝でトイレストップ。
2本目は猿岩戦を上ります。

私は長丁場に備えてSSTペースで上っていると
昨日も白石峠と萩日吉神社に上ったという
あゆさんが絶好調とばかりに上っていました!
次の週末にレースを控えている事もあり
追い込み方が違いますぞ!

グリーンラインの合流地点で休憩中
24weさんがここで早くも離脱宣言!
そして記念撮影をしました。

するとあゆさんからこのような提案が!
「次の一本で今日は止めてみんなで食事して終わりましょう!」
24weさんもそれならもう少しお付き合いしましょう!となりました。


八徳入線を下り高山不動尊の入口を横目に通り過ぎた先
今回初登場の風影線を上る事になりました!
初めて上る坂はワクワクします。

なかなかの勾配をまた一定ペースで上っていると、かなり後ろにいたはずのあゆさんに距離を詰められ、そして置いて行かれました💦

私も最後の一本ならと頑張っていたら勢いで終点の分岐を通り越してしまいました💦

梅雨の合間の晴天に恵まれて最後は気持ち良い汗をかきました!

全員が揃ったら
朝来た権現堂線を鎌北湖方面へ

下り基調かと思えば意外や意外!
何度も上り坂が出現して乳酸が…

今回、休憩後もそうでしたが脚を長く止めた後の走り始めがいつもより辛い気がします。
下りであっても脚を回しておくべきだったか?
と、後の祭りです。笑

車で来ていた24weさんとは鎌北湖でお別れです。

残念ながら、食事は時間の都合上ご一緒できませんでした。
また近いうちに走りましょう!

残った3人で食事する場所を探しながらの帰り道。
狭山市?の「ジョナサン」で反省会です。

いつもの様に自転車談義で盛り上がりますが長居は無用です!
店を出て所沢に向かって移動開始。

向かい風の中、あゆさんが先頭を牽いてくれました。
そして途中で離脱。
レース前にも関わらずコース及び時間設定ありがとうございました。
しっかりリカバリーして週末のレースを楽しんで下さい!

二人になって所沢まではgonさんが前を牽いてくれました。
gonさんとは県道179でお別れです。
今年もご一緒していただきありがとうございました!

毎回の様に何かとgonさんにはトラブル等でお世話になっている私ですが
今回は何事もなく無事終了することができホッとしました! 

一人帰路を走っていて何か物足りない気が?
そういえば!
いつもならこの時期あちらこちらに鮮やかな色の紫陽花がたくさん見れた気がします。
今年は少しだけ見かけた程度で(しかも終わりかけ)諦めていたんです。
しかし最近気に入って通るルートでたくさんの紫陽花に出会えてテンション上がっちゃいました!笑笑
※下の動画後半です🎵


新河岸川紫陽花ロード(志木市)


※幸魂大橋(和光~戸田)

動画も制作しましたのでお時間がある時にでもご覧いただけたら幸いです。


走行時間 7:10/11:17経過時間
走行距離 147.56km
獲得標高 1811m

年々獲得標高が下がる中
昨年は富士山の標高を目指しましたけどあと少しだけ足らずに…
今年はとうとう富士山5合目にも到達しませんでした!
参加者の高齢化?いやいや自粛が長引いた影響もあり
全員の体調を考慮するとやむを得ません。
無理は禁物! これ、一番大事!!

年に一回、夏至の日にしか会えない仲間とのライドは標高では測れないのは言うまでもありませんね!

また来年も是非ご一緒して下さいね。

楽しい一日をありがとうございました。

合掌

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村