風にまかせて~人と自分が好きになる自転車日記~

50代の目線でロードバイクのトレーニングを通して緩~く書き込みます。

ボクの夏休み🌻【輪行編】出発まで

「夏休み」

なんとも懐かしい響きの言葉です。
50歳も半ばのオヤジに(よそ様の事情はわかりませんが)普通ならば縁の無い言葉…
この度、仕事が一区切りできた理由もあり
普段でも連休が少ない私に何十年ぶりの夏休みのような連休を得る事ができました!笑笑

長期間の休みに奥ちゃんがどう反応するのか気になっていましたけど
意外なほど乗り気で旅行の計画を立ててくれました?!
私にも立派な輪行袋を用意してくれるほどです!笑

そこで、初めて使う輪行袋なので事前に予習しておきました?!

「オーストリッチOS500」(飛行機輪行の定番)

緩衝材が入っているため輪行袋だけで約2kg!
自転車+ヘルメット&シューズ+工具備品、その他もろもろで総重量16kgになってしまいました💦
※バッテリーの付いた部品、予備バッテリー類は外して手荷物にする必要があるようですので事前に確認しましょう!

以前使っていた同社のロード320の場合、縦型なのでリアディレイラーが下になってしまい対策をしたにもかかわらず2度の飛行機輪行で2度ともリアディレイラーハンガーが曲がっていたことがありました。
2度目はディレイラーを外したにも関わらずでした!
ですから可能ならハンガーも外した方が良いのは分かっていましたが
前回の交換作業でハンガーを固定するネジの頭を工具でなめていたようで、外す事は諦めて専用のリア金具をきつめに装着しました。

フロントにも専用金具をしてます。
ホイールを入れるポケットが両サイドにありますけどハンドルを曲げた側はホイールの収まりが気にいらないのでポケットに入れずホイールバッグを使って内側収納しました。

失敗したのはチェーンをまとめて梱包した後で、チェーンリングのインナーにチェーンがあることに気付きました。
何故失敗なのかというとアウターの歯が輪行袋に当たって破れる可能性があるためです!
でも私は梱包し直すのが面倒なので段ボールを加工してカバーを作って被せました💦

そのせいか私のサドル高(c-t=68cm)で輪行袋の高さギリギリです!
チェーン汚れが気になるなら専用カバーを用意する手もありますけど…💸
自作で十分ですね。

内側には浅めのポケットも2つありシューズやヘルメットをそのまま入れることができました。

ペダルレンチ等の工具、現地でタイヤに空気を入れるためのポンプ(必ず空港で空気を抜くように言われます!)、その他機内手荷物で持ち込めないハサミ類やCO2ボンベを入れておきます。
※CO2ボンベは容量と数量を確認される場合がありますのですぐ取り出せる場所に入れましょう。

先にも述べましたけど
バッテリー類は基本的に手荷物です。
取り付け、取り外し可否で状況が変わるようなので要確認です!
Di2等の外す事が困難な場合は容量を証明する物が必要かもしれませんので注意が必要です!

今回もLCCの激安チケットなので(笑
受託手荷物は自転車のみ。
受託手荷物の< スポーツ用品(自転車)3900 円 > を申し込みました!
その他荷物は、機内持ち込みで一人7Kgまでなので
自転車に関係ない物でも輪行袋に放り込む作戦です!!! 笑
その気になればいくらでも入ってしまうほど隙間はありますけど、制限の20kgまで入れると運ぶにはかなり辛くなります。
私の場合16kgでも駅までの約1km歩くのは難儀しました!
自転車以外にリュックを背負っていましたけど、リュックを奥ちゃんに持ってもらってなんとか駅まで来ました!汗

早めに家を出たおかげで乗り換え2回しても通勤ラッシュの前にスカイアクセスで成田到着。

余った時間で
空港ラウンジにて朝から無料でビールなどいただき、夏休みの始まりを実感しました。

空港内ではカートに荷物を載せたままエスカレーターも、エレベーター移動できますがOS-500だと自転車を横にしか載せられないので、幅を取ってしまい色々と気を使います。

搭乗受付時間になりまずはチェックインカウンターへ向かいます。
LCCですがピーチは第1ターミナルです!
手前にあった秤で手荷物の重さを量ると、奥ちゃんの手荷物が※制限7kgを超えてましたが
Peach航空の場合です。
その場で輪行袋に荷物を移して問題なし!

窓口では各荷物の重さチェッククリアー。
タイヤの空気を目視でチェック。
バッテリーの有無と「シリンダーはありますか?」と聞かれ
私「??」
CO2ボンベの事でした!
3本ありますと言うと別の場所に移動して待機、空港の職員がわざわざ確認しに来てチェック。

本当はCO2ボンベなんて持って来る予定ではなかったんですけど、7月1日に荷物を減らす目的で先に送った荷物が台風の影響でまさかの着かない可能性が発生!
荷物に入れた携帯ポンプが使えない場合に備えて持っていたんです。
出発日当日(4日)は

台風4号の動きが遅く
前日の便は引き返す可能性ありの条件付きでなんと3時間遅れで出発したらしいので
この日の便も朝になるまで飛ぶのか心配しましたが
なんとか大丈夫でした。

あとは特に問題なく搭乗手続きを終え出発となりました!

7/4(月)関東の曇った空の中


言い忘れました💦
行き先は
奄美大島
です。


と、今回はここまでです。
書きたい事が大杉漣さんで
一度で書きたいところではありますけど
遅い記事がより遅れてしまいましたので
一旦上げておきます!

では次回こそ
奄美大島です!
ここまでありがとうございます。

合掌

風にまかせて
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村