風にまかせて~人と自分が好きになる自転車人生~

50代の目線でロードバイクやヒルクライムを通して緩~く書き込みます。

荒川河口反復トレーニング【CR】

 今週末はどこへ走りに行こうかといろいろ予定を考えていました。
埼玉県内で自走で行ける場所
一時間程度の長い坂と考えると意外と浮かんで来ません!ってか無い???
そこで以前考えたコース
落合→定峰峠→白石峠→高篠峠→大野峠
と峠を繋いだコース。
なんならその先の「奥武蔵GL」に進めば無限に峠はありますね💦
ただ、それなりの強度で走らないとトレーニングにならないので大野峠がフィニッシュラインとしては最適です。
大野峠から先はアップダウンの狭い道路ですから…

6/13(日)
向かえた休日の朝…
睡眠3時間で6時に起きる予定…
頭が重くて起きられませんでした💦
早くも夏バテでしょうかw
次に起きたのはお昼前でしたww
おかげさまで頭スッキリ!
ダルさもなくお腹が空いて起きた感じです。

さすがにこの時間から山に行く気にはならず、かといってZwiftをやるのもなんだかもったいない!
外を見れば青空ではありませんが気温も高くない感じです。
夕方に雷雨の予報がありましたけど荒川(左岸)ならすぐに雨宿りもできるしと準備開始して
午後1時頃に家を出ました!

芝川沿いから足立区の市街をショートカットし江北橋から荒川CRにイン。
荒川左岸を南下するのは久しぶり
風がありました!
所々強く吹く風…やっぱり降るのかな?

CRに入ってもすぐにスピードを出さずにしばらくは流して走ります!
野球やらサッカーの少年達、その様子を見守る保護者でカオスな状態なのがその理由。
実は数年前のこの場所で、道路の半分まではみ出した人溜まりから飛び出して来た少年に止まり切れずに接触した事があります。
幸い大事には至りませんでしたが、あの時の少年にもしもの事があったらと思うと気が気じゃありませんでした💦
今でもここを通る度に思い出しています。

二つ目の水門を越えた場所から左岸の終わりまでの直線約7kmが本日のトレーニング場所です。
運がいい事にこの時間から荒川峠が出現です💦
※荒川峠=向かい風が強い事です。

f:id:poppo_hato4416:20210614015407j:plain
※首都高HPより葛飾ハープ橋。

荒川峠のおかげで負荷が増しトレーニングには好都合です💦(冬よりは弱いけど)
ただ、風の強弱で出力を安定させるのが大変!
横風も時折来て要注意w
その代わり折り返して戻る回復走では追い風ひゃつほいですww
一本目にフルコースの7kmを走って以降をピラミッド式トレーニングで開始!

〔1本目〕7.14km 15:03 28.5km/h ave231w
〔2本目〕6.15km 12:38 29.2km/h ave242w
〔3本目〕5.28km 10:22 30.5km/h ave251w
〔4本目〕5.27km 10:03 31.4km/h ave259w
〔5本目〕3.30km 6:16 31.6km/h ave265w
〔6本目〕1.14km 2:00 34.0km/h ave317w

f:id:poppo_hato4416:20210614023443j:plain
※中洲(左岸)の終点より

4本目は4kmで良かったのに間違ってしまい
5本目はラップボタン押し忘れて少し目標を下回りましたけど合格ラインとします(^_^;)

帰りしな気になっていた事があり注意して走っていると…
やはりまだいました!
クロスバイクのお兄さんに私から声をかけるとどうやらパンクらしいです。
クイックショットを使ったが失敗してしまい途方にくれていた様子。
替えのチューブを持ってないというので私の予備を進呈。
チューブ交換をした事がないというので交換もしてあげました。
最後にお礼を言われお金を払いたいとの申し出には応じずに「そのお金で替えのチューブを買って下さい。」そして「次は他の方を助けて下さい!」と言い残してその場を去りました。
多分、彼には私が月光仮面のように眩しく映った事でしょうね……って知らね~か!?(笑)
おじさんは偉そうな事言ったかも知れませんけど困った時はお互い様ですからw

現場からは以上です!

f:id:poppo_hato4416:20210614032737j:plain
葛飾区堀切辺り

移動時間 3:27分
移動距離 97.9㌔
獲得標高 83.0m
TSS   192.2

合掌
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村